スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指先の冷え対策 

寒い季節は、仕事中に手が冷える。暖房を入れていても、机の温度が低いためか、手だけが寒い感じがする。

そこで、いつも冬は古い手袋の指先だけはさみで切ったものを愛用している。中年以上の人は、「寺内貫太郎一家のばあさんの手袋」のようなものを想像していただければよい。

だがその手袋も、もともとが古いものなのでだいぶくたびれてきた。そこで、そろそろ100円ショップあたりの新品手袋を買って自作しようかと思っていたおり、スーパーでこんな商品を見かけた。
続きを読む
スポンサーサイト

【グロッサリ】エレベーター関連用語 

エレベーター関連の調べ物の最中に見つけたので、忘れないうちにメモしておく。後日アクセスしてリンク切れになっていた場合は、あしからずご了承下さい。
続きを読む

あわや冬眠? 

前回のエントリーの後、数日間は仕事が全然なかったこともあり、ヒマはあるのにブログを書く気も起こらず、ひたすらダラダラと過ごしていた。やたらに眠く、最初は風邪薬のせいだと思った(眠気を催す薬が処方されていた)のだが、薬を飲み終わっても眠さだけはとれず、昼寝もして夜も普通に寝られるくらい眠かった。
続きを読む

風邪第2弾 

前回のエントリーで書いた風邪は、翌日に本当に良くなってしまった。さすが市販の薬よりも医者で処方してもらった薬は良く効くなぁ、と関心していた。

しかし。その1~2日後の晩から、またのどにいがらっぽさと痛みが生じてしまった。だが、ぶり返したのではなく、のどの不快感が前回の風邪とは違う感じだ。そう思っていたら、その翌日は自分でも驚くほど声が変わっていた。もともと声は低い方なのだが、何やらすごみが増して、松任谷由実が喋っている時の声よりもさらに低音。

熱はないし、のどの痛みも唾液が飲み込めないほどのひどさではないし、風邪第1弾の時ようなだるさもあまりないので、「ほっときゃ治るわい」と思っていた。だが、ゆうべから咳がかなり出るようになってしまったので、本日診察に行って薬ももらってきた。風邪とおぼしき人がたくさん待合室にいたので、やはり風邪がはやっているようだ。皆様もどうぞご自愛を。

風邪気味 

来週後半までは仕事がちょっと詰まっているので、風邪などひいている場合ではないのだが、朝の冷えか空気の乾燥のせいで軽くやられた感じ。症状としては軽いが、頭がぼーっとしているので仕事に差し支える。数ヶ月前に医者で処方してもらった総合感冒薬の残りを飲んだので(よい子はマネしてはいけません)、たぶん明日以降は良くなるはず。

皆様もお気を付け下さい。

日中英廃棄物用語事典 

新聞の広告でオーム社から日中英廃棄物用語事典という本が出たのを知り、同社サイトやアマゾンで概要をチェックして、とりあえずアマゾンから購入。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。