スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントリーノ セントリーノ セントリーノ♪ 

今現在、私が一番気に入っているCM。トリの親子がダンスするあれ。私の中では、お父さんの「がんも!」を押しのけてトップである。

ダンス編のフルバージョンがここで見られることを知り、すでに数回再生した。

スポンサーサイト

ドキュメンタリー・ドリーム・ショー 山形in東京2008 

9/20から始まっているこの企画。「2007年に迎えた第10回目の作品の凱旋上映と、東京上映のオリジナル企画をあわせた129本を怒濤のごとく一挙上映!」(サイトトップページより)。

中国語関連の映画を以下にピックアップしてみました(すでに上映終了だったらごめんなさい……(^^;))。

http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/01/
■鳳鳴(フォンミン)─中国の記憶

http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/02/
■鉄西区

http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/03/
■雲の彼方に
■生命(いのち)--希望の贈り物


http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/07/
■夢遊

http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/13/
■プログラム13・「中国★記録電影の20年」の一連のラインナップ
 うち、以下の3作品は当方が字幕翻訳を担当しました。
 ・蒋(チアン)氏の家
 ・秉愛(ビンアイ)
 ・姉貴



あと、こんな作品も。

http://www.cinematrix.jp/dds2008/program/10/
■石原莞爾の撮らえた満州

■立正安国(石原莞爾インタビュー)


会場は、ポレポレ東中野だったりアテネ・フランセ文化センターだったりするので、各リンクをご参照下さい。

Google Chrome(Googleのブラウザ)を使ってみた 

Googleのブラウザ、Google Chrome(ベータ版)の表示が速いらしいとのことで、早速ダウンロードして使ってみた。

表示は確かに速い。中国語のニュースサイトをいくつか見てみたが、IE7よりは明らかに速い。Firefox3と比べると、互角もしくは若干速いかもしれない。中国語のサイトは重いところが多いので、今後はGoogle Chromeで閲覧しようと思う。

まだ本当にちょっとさわっただけなので、詳細はよく分かっていないが、表示の速さ以外で気づいた点は、次の2つ。

ブックマーク(お気に入り)は、IEやFirefoxからインポートできるが、自分の場合ふだんからGoogleのブックマークを使っているので、その情報をインポートできない。Google Chromeのヘルプグループを見たら、どうやるのかという質問が出ていたが、9/3 15:30現在、誰も回答していない。

とりあえず、新しいタブを開いて自分のGoogleブックマークのページを表示させ、そこのリンクをctrlキーを押しながら新たなタブで開く形にしてみた。この状態は、IEもしくはFirefox+Googleツールバー、よりも非常に不便。Google Chromeにも、Googleツールバーを導入できるようにしてほしい。ヘルプグループにもすでに要望が出ていた。

ただし、Google Chromeは使っているうちに、よくアクセスするページのサムネイルつきリンクを自動表示するようになる仕様なので、不便さは徐々に解消されると思われる。

印刷については、プレビュー機能やページ設定など、IEと同じ機能があるとありがたい。ヘルプグループにも要望か質問かが出ていた。


とりあえず、Google Chromeを既定のブラウザとしてしばらく使ってみるつもりだ。

ケータイと私(6) 

■機種変の取引と手続きは無事終了
 顔の分からない通販業者、ということで不安もなきにしもあらずだったが、オークション評価も良く、メールのやりとりも丁寧でレスポンスが早く、詳しく説明がしてあったので、安心できた。もともとauショップよりも機種変価格が安い上に、auポイントも使えるので、別売りアダプターと送料を含めてもだいぶ安く上がった。
 通販での機種変更ってどうやるのかな、と不思議だったが、実際にやってみると全然面倒や難しいことはなかった。店頭に行ったり待ったりするよりはむしろ楽かもしれない。
 前機種を送り返したりする必要はない。新機種が届いたら、前機種または固定電話から機種切り替えのための連絡先に電話し、回線切り替えを依頼する。電話を切ってから数分後くらいに、回線切り替えを確かめるための3ケタの番号に新機種から発信し、正常に切り替えられたという旨のアナウンスが聞こえれば、切り替えは終了。

■機種変後に生じた事態
 こうして新機種は無事に動くものが到着したし、通販利用も悪くないな、と思った。
 しかし使い出してしばらくしてから、とある変化に気づいた。徐々に迷惑メールが増えてきたのである。
 ふだんケータイアドレスからメールを発信するのは身内や知り合いばかりなので、迷惑メールが来ることは、これまで全くといっていいほどなかった。しかし機種変後、最初は1日1通程度、やがて複数通来るようになった。原因は、機種変更のいずれかの過程で、アドレスが迷惑メール発信者に知られてしまったことしか考えられない。仕方がないので、ケータイのアドレスを変更した。アドレス変更も、実は初めてである。
 機種変やMNPは、直営ショップかよほど信頼できる代理店を選ばなければダメだと、また教訓を得た。

■ともあれW61CAは
 使い心地がいいので気に入っている。2年半前に購入した前機種(5514SA、SANYO製)に比べたら、という意味だが。液晶画面が大きくなった上に表示も鮮明になった。メールの送受信もスピードが上がった。カメラの画像もだいぶきれいになった。
 ワンセグも、外出先でも五輪の結果が気になって使ってみたら、結構便利だと知った。パケット定額制になったので、ネット接続も前より気兼ねなくできるようになった。移動中の電車の乗り換え案内やニュースチェックなどに使っている。
 だが、ケータイのショッピングサイトは、まだ利用したことはない。そのほかにもナビウォークとかFelicaとか、まだ使っていない機能はたくさんある。徐々に試していきたい。
(ケータイと私、終わり)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。